top of page

税理士が解説!給与支払報告書・償却資産申告書の作成方法。

前回に引き続き年始に提出が必要となる税務書類の概要・作成方法についてまとめていきます。特に給与支払報告書は従業員の住民税等の金額に影響を及ぼすものであるため慎重に手続きを行う必要がございます。今年初めてご提出する方や作成方法があいまいな方は是非ごご一読ください。


1、給与支払報告書とは 給与支払報告書は、事業主が従業員に支払った給与に関する情報を報告する書類です。これは、個人別明細書と総括表の2部から成り立ち、従業員一人ひとりの年間の給与額や税金の情報を提供します。この報告書は、住民税や国民健康保険の計算の基礎となります。個人別明細書は基本源泉徴収票と同様の形式となっております。

①提出義務者 給与を支払うすべての事業主は、この報告書を提出する義務があります。これには、法人だけでなく、個人事業主も含まれます。1年間に給与を支払った事業主は、次の年の1月31日までに報告書を提出しなければなりません。これを忘れてしまうと会社又は従業員のもとへ住民税の納付書が届かなくなってしまうためご注意ください。 ②対象従業員 報告書に含まれるべき従業員は、その年中に給与の支払いを受けた全員です。これには、正社員のみならず、パートタイムやアルバイト、さらには退職した従業員も含まれます。すべての従業員の詳細な情報が正確に記載されることが重要です。 ③提出先 給与支払報告書は、給与の支払いがあった翌年1月1日の従業員の居住する市区町村となります。(退職の場合は退職時の現況によります。)また、少し細かいですがこの住所地は住民票上の住所ではなく実際に住んでいる住所となりますのでご注意ください。 ④eLTAXを利用した提出方法 eLTAXを通じた提出方法には、いくつかのステップがあります。まず、eLTAXにログインして、必要な情報を入力します。その後、個人別明細書と総括表を作成します。最後に、完成した報告書をeLTAXを通じて送信します。このプロセスを通じて、事業主は迅速かつ正確に報告書を提出することができます。

給与支払報告書をeltaxで送信する際の注意点としましては送信の前に給与支払報告書の提出先を登録する手続きが必要となります。(従業員の住んでいる市区町村ごとに)この登録がない場合電子での送信はできませんのでご注意ください。

※eltaxを利用する場合は最初にeltaxの利用者IDとパスワードの設定が必要となります。。取得ができていない方は以下のサイトよりご登録可能でございます。

https://www.portal.eltax.lta.go.jp/apa/web/webindexb#eLTAX


 

2、償却資産申告書とは 償却資産とは、事業活動で使用される固定資産で、法定で定められた減価償却費を計上できる資産のことを指します。これには土地や家屋は含まれませんが、構築物や建物付属設備、機械装置などが含まれます。こちらも法定調書・給与支払報告書と同様翌年1/31までに償却資産の所在する都・県税事務所・市区町村へ償却資産申告書を提出することとなります。この提出をもとに都道府県・市区町村が償却資産税を計算し各会社へ納付書が郵送されるという仕組みとなっています。 ①申告対象の資産の具体例 具体的な償却資産としては、事業で使用している器具備品・構築物・建物付属設備等が対象となります。車両につきましては自動車税が課されているため償却資産税の対象とはなりませんが大型の車両につきましては対象となる場合がございますのでご注意ください。これらは事業活動を支える重要な資産として、毎年1月1日時点での保有状況を申告する必要があります。 ②償却資産税の説明 償却資産税は、これらの資産にかかる税金で、固定資産税の一部として計算されます。法人でも個人事業主でも、所有する償却資産に対して税金が課され、これを毎年申告する義務があります。また、償却資産税は免税点があり課税の対象となる金額が150万円を下回る場合は免税となります。ただし、免税になる場合においても償却資産申告書の提出が必要となりますのでご注意ください。 ③申告のプロセス 申告のプロセスは、まず償却資産のリストアップから始まります。次に各資産の取得価格や取得日、予定使用期間などの詳細を記録し、これらの情報を基に償却費を計算します。最終的に、これらの情報をもとに申告書を作成し、市町村へ提出します。基本的には使用しているソフトで固定資産台帳を作成している場合は機能の一つとして償却資産申告書の作成が可能なものが多いです。この場合は、作成の手間があまりかかりませんのでソフト選定の際は償却資産申告書も作成可能か否か確認するのも良いかと思います。また、注意点の一つとしては期中に取得した資産について償却資産の計算と所得税・法人税での計算は異なるためご注意ください。


④ eLTAXを利用した提出方法 償却資産申告書も給与支払報告書と同様eltaxにて送信することが可能です。手順はおおむね同様となりこちらも送信前に提出書類と提出先を登録しておかないと送信ができませんので事前に登録を忘れないようにしてください。


 

3、まとめ

以上が、年始に提出が必要な給与支払報告書と償却資産申告書に関する基本情報と提出方法の概要です。これらの書類は事業運営の重要な側面を占めており、正確な情報提供が不可欠です。特に、eltaxを利用した電子申請には、特有の手順と注意点がありますので、慎重に確認し、期限内の提出を心がけましょう。初めて提出する方や、不明点がある方は、事前に専門家のアドバイスを求めることも有効です。これらの書類の適切な管理と提出は、税務上の責任を果たすだけでなく、スムーズな経営に寄与します。


ご相談の方は以下よりお問い合わせください。

初回は相談無料となります。

https://www.kitasennjuzeirisi.com/contact


※上記記事は令和5年11月時点の情報に基づいて記載しております。

※上記記事は一般的な内容を記載しているため判断の際は専門家へのご相談をお願い致します。









閲覧数:20回0件のコメント

Comments


bottom of page